中国の世界覇権に異議!

国際情勢の「今」をお届けする!

連ドラ「エール」最終盤に、この曲もあの曲も古関作だった!

古関裕而は音楽の天才だ。連ドラ「エール」を見ていておもったことだ。本ブログはラジオを比較的よく聞くが、あの昼のNHKニュースのあとの「のどかな」”ひるのいこい”もなんと古関作。竹下景子西田敏行コンビの日曜名作座テーマソング。これも古関作。巨人・阪神・中日・甲子園も古関。軍歌も古関。もちろん一人の日本人としてダウンロードしたいのは「長崎の鐘」だ。もともとスマホにも入っていてよいのでは。「露営の歌」「若鷲の歌」とかって国民栄誉賞藤山一郎美空ひばりがうたっているんですね。

 

古関裕而 昭和日本の歌~長崎の鐘~

古関裕而 昭和日本の歌~長崎の鐘~

 

 

日経:英国が5Gからファーウェイ排除へ、”バケツリレー”ネットの怖さ

11月26日付け日経新聞によると、新規格「5G」ヵら事実上のファーウェイ(華為)排除法案が提出された。正確にはファーウェイとは名指しされていないが、通信会社にリスクがある場合は最大で売り上げの10分の1か、1日10万ポンドを課すという。インターネットはバケツリレーだから介在する一人でもファーウェイだったら情報を抜かれると本ブログは感じている。会社名だって「中華の為」ですよ。欧米人は漢字が分からないから意味を知ったら恐れおののくと思うます。

日経:公取委が警鐘、出資者がスタートアップいじめ?

11月26日付け日経新聞は本ブログの女性親族(高卒)が公取委委員長を「あまちゃん」と呼んだことに反撃するかのようにちゃんと起動していますよとの記事が出ている。スタートアップ企業に出資者がなけなしの知財の無償提供を要求することがあり、同委が警鐘を鳴らしている。じゃあ公取委にボールを投げる。諸外国はどうなっているのか。やっぱり英語など諸外国語がができないハンデは大きい。「独占的地位の乱用」…本ブログが聞いても想像できる。それで公取委がやってくれることは結局、メディア通じた警鐘だけ?犯則調査ってのはたぶんできる。刑事告発もおそらく。ただ経営者にとったらたまったもんじゃない。

全日空:劣後債5000億円騒動から攻めへ転じたのか?中国・深圳へ就航

11月26日付け日経新聞は中国広東省・深圳へ初就航すると報じた。来月14日からビジネス客を取り込む。深圳は興味深い町で、香港への入口となる。深圳への日系航空会社で初の乗り入れ。IT企業が立ち並び貨物としても期待できるという。正しい経営判断だと思う。ただ日経ビジネス全日空日本航空の統合の可能性も報じている。

両陛下:シルバー人材センターの活動をオンラインご視察

11月26日付け産経新聞は、天皇・皇后両陛下はオンラインで東京・渋谷区のシルバー人材の視察をご視察なさった。本ブログも目指すは生涯現役です。サッカーのカズ選手やジャンプの葛西選手を尊敬しています。

産経:”鬼滅の刃”1億2000部、本ブログは一作も読んでない→激レアさん?

11月26日付け産経新聞は、人気漫画「鬼滅の刃」の単行本累計発行部数が1億2000部に達したと報じた。実は本ブログは一話たりとも読んでいない。今となっては激レアさんなんだろうか。来月4日に最終23巻発売という。完全に乗り遅れた!

産経:「ラストバンカー」西川氏お別れ会1800人、合掌!

11月26日付け産経新聞は、三井住友銀行初代頭取で日本郵政の初代社長を歴任し、9月に亡くなった西川善文氏(享年82)のお別れの会が開かれたという。西川氏は不良債権処理や銀行再編で手腕を発揮し、「ラストバンカー」と呼ばれた。西川氏が活躍されたころはバブルの跡片付けで大変だったと思う。本ブログもご冥福をお祈りしたい。

読売:治安悪し!茨城県境町、無料の自動運転バス始まる

11月26日付け読売新聞は茨城県・境町で自動運転バスの無料運行が始まったという。写真から判断するだけだが、運転手いないんでしょ。北関東は豚さん解体事件でわかるが、治安がすこぶる悪い。本ブログだったら自動運転バスに治安の観点から女性を載せたいと思わない。非常ボタン(警察、セコム、アルソック24時間直通)はあるのか。まあ暴力団’(松葉会、住吉会)や半グレがコミュニティバスに乗ってくるってことはないだろうが。ダイヤも知りたい。住民は午前1本、午後1本くらいは覚悟しているんじゃないかな。

読売:コロナで子供たち昼夜逆転、無理強いしなくてもいいのでは?

11月26日付け読売新聞は新型コロナ禍で、子供が昼夜逆転し、不登校が増えているという。そういうのを大人の責任っていう。本ブログも決して言えた立場じゃないが。いっそ深夜にもネットスクールを開校したら?ネットのすごいところは「いつでも」「どこでも」「だれでも」使うことができることだろう。あんまり無理を強いると、今のこともが引きこもっちゃうよ。実際に夜学ってのだってあったじゃない。早稲田二文みたいなの。

いちど検察官、すべてを入れ替えるほうが良い!自民党の内部にまで口つっこんできている

いちど、すべての検察官を入れ替えたほうが良い。読売総合面見たら、そう考えを強めた。「これで1月解散はなくなった」。検察官に解散権はあるのかよ。法律を手玉にとり、解散権すら意のままにする。それをなんというか。闇の帝王っていうんだよ。①英語TOEIC900②コンピュータ基本技術者③柔道か剣道初段、それ以上じゃないと首とする。検察官は米海軍捜査局(NCIS)みたいに海自の自衛艦に乗り込んでいるのか。多分、乗り込んでいない。時代にそぐわない。だってベトナム人の豚さん解体事件みてもベトナム語話せるの?留学歴は?検察官の逃げ口である「外専」。いっておくが外務省専門職は検察官のためだけにあるのではありません。オーバーステイで捜査に入った警察・入管とベトナム人たちの攻防を番組でみたことある。なんで検察官は現場に行かないの?警察でも入管でもマトリでも現場に人が足りない。だったらお前たち、検察官が応援に行けよ。それを正義っていうんだ。ちょこっと六法全書読むことなんか正義じゃないよ。それは勉強っていうんだよ。法務省には多様な職員がいる。本ブログが言っている公安調査官、刑務官、矯正官など。最もつかえないよ、検察官は。せめてお国に奉公したいなら沖縄県尖閣諸島に上陸・常駐し、どんどん来る中国漁船(民兵)と戦うんだ。

 

読売記者よ:貴族まがいの”検察官”と距離をとれ、お前らみっともないぞ!

11月26日付け読売新聞は安倍前総理をめぐる「桜を見る会」について続報を出している。前総理側が2013年に政治資金収支報告書への記載方法を総務省に問い合わせていたという。同紙は東京地検特捜部が安倍前総理が政治資金規正法に抵触する可能性を認識していた根拠とているらしい。NHKラジオニュースによると、批判は自民党に飛び火し、石破茂氏に近い中谷元防衛大臣が怒っているという。検察官よ、残念でした!貴族制度は憲法で否定されています。本ブログの親戚がとある駅の大衆コーヒー店で休憩していたら越前・松平公のご当主がきて知人とごく庶民的な話をしていたという。多分、旧華族のみなさんが集う華山会の集いかなんかがあったんでしょう。本当の旧大名・旧公家はたいていは質素ですよ、えらそうにもしていない。検察官は警察官だけじゃなく、検察事務官も奴隷扱いする。お前ら、パワハラまがいなんだよ。私が万一政治家になったら絶対に「庁」を解体し、「課」レベルまで叩きおとしてやる。前ブログに挙げた条件にあてはまり、かつ尖閣防衛に行きたい検察官だけ残す。石破派が安倍政権・菅政権から距離があるからそれを利用したって単純な話でしょ。自民党を分裂させる権利が検察官にあるのか。なんでいち国家公務員がそんな動きするの?旧民主党の別動隊?警視庁公安部はマンマークして赤信号わたっただけでも「暴走する検察官」をどんどん逮捕して!

 

読売:ウーバー配達員がひき逃げ、個人事業主だから本社免責では?

11月26日付け読売新聞はウーバーイーツ配達員がひき逃げで、東京・板橋区に住む30歳の男が書類送検されたという。でも読売の記者よ、よく考えてみろ。ウーバーイーツの配達員は個人事業主だから自己責任では?被害者は最も気の毒だが、賠償などを払うことになる30歳の男もかわいそうだ。それを本ブログは大っ嫌いなアカをもじって現代の蟹工船と呼ぶ。せめてみんな自分のものは自分で買い出しいこう。それこそNHKがやっている「こもりびと」になっちゃうぞ。

 

 

TBS:国連事務総長が菅総理のグリーン作戦に期待

11月26日付けTBS「はやどき!」は国連のグティーレス事務総長の単独インタビューを報じた。菅総理の打ち出したグリーン化経済に大きな期待を示した形。グリーン経済では米国のバイデン次期政権にも大物、ジョン・ケリー国務長官が就任する。根本から産業革命以来続いてきた世界のエネルギー事情が代わるおそれがある。

 

 

NHK:マラドーナ死す、60歳で惜しまれる才能

11月26日付けNHKラジオニュースによると、アルゼンチンのマラドーナ元選手が亡くなった。60歳だった。選手時代は「神の子」が物議をかもしたが、引退後はパッとしなかった。ともかくマラドーナ元選手のご冥福を祈りたい。

NHK:財務省「より高い生産性の企業へお金」、それでいいのだ!

11月26日付けNHKラジオニュースは財務省がより生産性の高い企業に絞ってお金を出していく方針を明らかにした。それでいいのだ。新型コロナで無尽に救済ばかりしていたらキリがないし、お金は大切に使わないといけない。自殺者と財務省は無関係だ。墓場まで金はもっていけないが、墓場に入っている人で税を納める(相続税)ケースもある。そこらへんは孫正義氏に聞けばよいのだと思う。